ほんわか

カテゴリ:本( 11 )

絵本「モンテロッソのピンクの壁」

e0125967_1992071.jpg

「私は行かなくちゃ。何かを手に入れるためには何かをあきらめなくちゃいけないってことくらい、私はよく知っている。」
そう言って、猫のハスカップはおばあさんに別れを告げ、居心地のいい慣れた家を出て行きました。
やがて、モンテロッソの町の綺麗なピンクの壁に辿りつき、「ここが私の来たかった場所だわ」と、うっとり〜
何日も何日も.うとうとと眠ります。
自分が、壁のシミになってしまったのにも気づかないくらい…

文 江國香織 絵 荒井良二

私のモンテロッソは何処なのかなぁ〜
[PR]
by pecha33 | 2012-12-13 19:02 |

絵本たち 1”

いろんな作家の絵本を知る機会に恵まれ、まとめてたくさん読んだ

あたりまえだけど、まだまだ知らない本がいっぱい!
もっともっと素敵な絵本に出会いたい!

e0125967_054651.jpge0125967_07236.jpge0125967_073826.jpg








「ジェインのもうふ」
絵が素敵。特に目が魅力的で、いきいきと引き込まれる!

「あお」
あおがすきな男の子バーディ。
いぬの名前をあおにするって発想がいいね!
あおの色がきれい・・

「はなのすきなうし」
以前から知ってたけど、読んだのは初めて。
きみの好きなところにいていいんだよ!!・・・


e0125967_011434.jpge0125967_012798.gife0125967_0114512.jpg









「さんびきのかわいいおおかみ」
さんびきのこぶたのパロディ版。
おおぶたの憎たらしい顔!  尋常じゃない家の壊し方!  笑っちゃう・・・^^

「おもちのきもち」
発想のおもしろさに脱帽!

「うさぎのおいしいたべかた」
すてきなおおかみさんにたべられたい!!・・・ってこのひと言で、立場は逆転!
もう、ゴンノスケったら男の子なんだから~^^
[PR]
by pecha33 | 2012-07-18 00:14 |

南の華 堀文子画文集

e0125967_232491.jpg


文章抜粋

“いったん自分で選んだからには 誰のせいにも出来ないのが山登りの道である
それは生きる道そのものであったと思う
山道は 一歩一歩登る度に眼の前の風景が変わる

高い山は 自分が登ってみなければわからないのだという驚きを 私は山から教えられた

低いものは 高い者の心が見えず
高いものは 下の全貌を見据えながら ただ一人孤独に絶えなければならない
そんな世の掟も 私は山から学んだ”
[PR]
by pecha33 | 2011-07-17 23:25 |

ビューティな先輩諸姉

e0125967_1235925.jpg
 (*この花は アジュガとムルチコーレ  今 我が家の庭を 彩ってくれてます!)

              
                『ニッポンビューティ』

            自分の人生を 凛として 生きてこられた

            素敵な先輩たち
           
            それぞれのお顔が 穏やかで優しくて とても素敵

    
   吉沢久子・尾中千草・三木睦子・黒柳徹子・堀文子・森英恵・田辺聖子・朝倉摂ほか

<堀文子>  死ぬまで現役の職人でいるつもり。ラクではないけどそんな生き方が好きですし、ラクって鈍いでしょう?鈍感は盗みより嫌い(笑)自然は鋭敏で自分の仕事を怠りません。放っておいても日々姿を変える、この木々の美しさをごらんなさい・・・・ 


        
[PR]
by pecha33 | 2011-04-28 12:49 |

クライマーズ・ハイ

歴史に残るような飛行機事故。
人の命の 重さ?軽さ?

「大きな事故で死んだからこんなに騒がれるの?」
「ひっそり自殺したような人間は、すぐに忘れられてしまうの?」

新聞社の一員としてかかわって行く大勢の人達。
その立場、考え方、態度。
それぞれが正しいが、折り合うことも難しく、ぶつかりあっていくもどかしさ。
でも、正義はかならずあると感じさせてもくれる。e0125967_1720996.jpg

回想を交えながら、事はドキュメントタッチで進んでいく。
はらはらしながら読み進む。
山は下りるために登る・・
そんな言葉を残して、ひとりの男が病に倒れる。
人生、家族、命・・・
いろいろ考えさせられる、なかなか深い本だった。

                          著  横山秀夫
[PR]
by pecha33 | 2008-07-26 17:20 |

ゆっくりがいっぱい

ナマケモノくんe0125967_18501131.jpg

ゆっくり のんびり おっとりと
はっぱをたべたり、ねむったり

もりのなかまがきいていく
「なんでそんなにのんびりなんだい」
「          おっとりなんだい」     
「          なまけてるんだい」

なが~いあいだ かんがえた
そして とうとうへんじした
「そうだ ぼくは ゆっくり のんびり おっとりしてる
ぼんやり のそのそ ぐずぐずしてる

でも ばたばたしないで やんわりおちつき じわっとゆったりうごかずにいて
じっくり おだやか ふんわり ゆらゆら・・・
だから そう
ぼくのなかには <ゆっくり>がいっぱい
くつろいで しずかに やすらかにすごすのがすきなんだ
でも なまけてるんじゃないんだよ」

「それが ぼくの やりかたさ 
ゆっくり のんびり おっとりが すきなのさ」

エリック・カール さく
くどう なおこ やく
[PR]
by pecha33 | 2008-07-13 00:59 |

さくら

e0125967_1752415.jpg

両親と3人の兄妹、そして愛犬さくら
幸せな家族に起こるシリアスな出来事・・

とても辛く切ないけれど、
読み終えた時、なぜかあったかい気持ちが残る

            
e0125967_1785344.jpg
人や日常がリアルに描かれていて、気付かされることがたくさんある
どこかふんわかしていて、でもずっしりと、そしてじんわり

久しぶりに出会った、ずっと手元に置いておきたい一冊・・      

                         著  西加奈子
[PR]
by pecha33 | 2008-06-30 16:51 |

どうぞのいす

e0125967_18581429.jpg

やさしさと 思いやりの 交換こ。

とぼけた顔のロバがいい。
[PR]
by pecha33 | 2008-04-05 16:36 |

ずうっとずっと 大好きだよ

e0125967_0474272.jpge0125967_0461173.jpge0125967_0394133.jpg






「大好きだよ」
そう口に出して言えること。
それが少しだけ心を救ってくれる。
たとえ言えなくても、そんな気持ちを持って接することの大切さ。
[PR]
by pecha33 | 2008-04-05 16:34 |

はじまりの空

結婚式当日、花嫁が現れなかった経験を持つ、34歳の義兄 
優しくて、大人だけれど子供っぽい仕草がたまらなく気になる・・。
その優しさゆえに、女性を傷つける。
心を開いてくれない彼に苛立ち、痛み、焦がれ・・。
夕暮の空にリラ色の縞模様を見つけたときに似た、甘い苦しさを抱いてしまう。
私には手の届かない人なんだって、十分わかっているのに。似ている・・。

行きなさい。自信を持って。どんなことにも立ち向かいなさい。
・・・神様は意外と高くて細い声だった。
すみません、真面目にやりますから力を貸してください、と祈った・・・・
彼の心が少し動いた。
私はいつの間にかいなくなった神様にもう一度心の中でお礼を言った。。

窓の向こうで、街路樹が風に揺れている。e0125967_1223144.jpg
次の季節が待っている。私、17歳。

はじまりの空・・。                   


著 楡井亜木子
[PR]
by pecha33 | 2007-10-07 00:59 |



ピラティスにはまっていて   歌も大好き、本も大好き・・・   素敵な仲間と家族に     支えられた日常です
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
Lesson
ピラティスをたくさんの方に体験して素晴らしさを知っていただきたいと、レッスンをさせていただいています。

所沢市
<椿峰コニュニティ会館>
   月曜日 11時20分~
   木曜日 19時40分~
<小手指公民館・本館>
   火曜日 11時20分~
<ラーク所沢>
   金曜日 15時20分~
<松井公民館>
   木曜日 15時20分~

    *プロフィール  
     大友康乃
保育士を経て、エアロビクスのインストラクタ-になり、現在はピラティの魅力にはまっています。
体験にいらして下さい。
お待ちしています!

04-2922-0072(大友)
  
カテゴリ
最新の記事
雛祭り
at 2014-03-03 10:20
冬の空気
at 2013-12-22 17:34
あおむし
at 2013-10-17 15:15
風邪ひいた
at 2013-07-04 10:19
生まれたて
at 2013-04-13 21:52
以前の記事
外部リンク
ファン
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧